排卵検査薬7回分を終えてみて。


排卵検査薬

今回は初めて使用する事もあるのと、
ドラッグストアには2種類しかなかったためそのうちのネットでの評判などを加味して
「ドゥーテスト」7回分を選びました。

今日はラストデイ。
綺麗に判定戦はうっすらと。

説明書通りの結果。
というかラインが陽性だったとしても排卵してないかもとか
濃いから排卵してますってことじゃないからはっきりとは言えないけど、
LHサージが濃すぎたり薄すぎて判定がわかりにくいとかそういうのがなかったから
戸惑う事なく悩む事なく終えれたので良かった。
排卵検査薬比較


2018.01.09 追記

私の場合D14の4/5に排卵しているということになる。
そして前日のD13の4/4にタイミングを打ち見事妊娠に至った。

排卵検査薬を使用する前は基礎体温だけでタイミングを取っていたが中々授からなかった。

極端だが排卵検査薬を試した時は基礎体温をつけずに排卵検査薬だけで試そうと決めていた。

次使用する際に基礎体温と排卵検査薬の両方を試そうと思っていたわけだが先に妊娠したので
排卵検査薬の精度が高いとは思う。

そしてもっと早く試していればと思った。
基礎体温を測るのはあくまで自身の排卵具合を把握する程度かなと思う。

精密に調べたければクリニックに通った方が早いし、
市販でこんなに精度が高いなら先に排卵検査薬を試しておけばよかったと思ってます。

結果的には残念な結果になってしまったが。
それは私の場合であるので通常の妊活戦士たちは先に排卵検査薬をおすすめしたい。

もちろん体の仕組みを知った方がいいので婦人科で妊娠できる状態なのかは調べた方がいいと思います。

妊娠にいたれたのはよかったが私の場合遅かれ早かれ流、早産に変わりはなかったのかもしれない。
原因があるとすれば私の問題。
直接的な原因とは言われなかったが、今回の妊娠時に突如増えた多発性筋腫。

不育症の検査をしても該当せず、筋腫、もしくは何かに感染し陣痛を起こしてしまい流産に至った。
前回の早産、今回の後期流産どちらも突然の陣痛。

普通の妊婦には起きないようなことが二回も起こったわけなので子宮筋腫の摘出を決意。
無事摘出して今は妊活解禁待ち。

妊活解禁まで半年あるので夏頃また排卵検査薬を試したいと思ってます。

仕事に没頭だ!!!


  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。


Warning: Use of undefined constant php - assumed 'php' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/salys/miico.tokyo/public_html/wp-content/themes/xeory_base/single.php on line 108

Warning: Use of undefined constant php - assumed 'php' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/salys/miico.tokyo/public_html/wp-content/themes/xeory_base/single.php on line 110