Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/salys/miico.tokyo/public_html/wp-includes/post-template.php on line 284

妊娠検査薬陽性反応


昨日の早朝6時前いてもたってもいられないのか目が覚めた。
そう、今日は妊娠検査薬を試すと決めていた日。
生理予定日から1週間。
トイレへ行きたいのが我慢の限界でこのタイミングで検査すべきか、
はたまた2時間後の起床時間に再度トイレで試すべきかを眠気まなこの中なんとも冷静に考えていた。

一番濃い濃度時に調べた方がいいとのことだったので、
もじもじベットの上で数分考えてやはり今検査しようと決意。
ヨタヨタとまぶたも半分くらいしか開かない中
トイレでゴソゴソと一通り取説を読んで検査開始。

尿を5秒くらいかけて数分いや、数十秒も待たずに判定ラインにくっきりと線が。

今回も意外と冷静な反応。
でも数秒後によしっ!!ってガッツポーズ。
喜びを大に出来ない性分なのとクソ朝っぱらから大声は出せないっていう状態でもあった。

ベッドルームへ戻り、愛犬と旦那の元に。
旦那さん気にしてくれてたのか起きてたのか
はたまた起こしてしまったのかわからんが眠気まなこの顔に

私「妊娠してた」
夫「ん?。。。ん(笑)おめでとう(おやすみzzz)」

寝てしまった。。(笑)
まあいいやと思ったしもしかしたら照れ隠しなのかもしれないし、
ただ本当に覚醒中に話しかけてしまったのかもしれないし、
とりあえず起きてからにしよーと思って二度寝。

起きてからも何度も見てしまう検査薬の結果。
妊娠は出来た。(多分)
出血なし。

旦那さんと再度確認して、排卵検査薬の正確さというかトライしてこの結果に二人で驚いた。
もし今回残念な結果になったとしてもまた排卵検査薬を使いながらタイミングを取ってみようと。

案の定、仕事中にたらーって感じがしたのとここ数日腰痛があって腹痛はないんだけど、
妊活再開した最初のタイミング時のリセットの時の腰痛に似ていて
あ、ダメかもなんて思いながらトイレに駆け込んでみると
ピンクの薄いおりものなのか出血なのかわからないけど血の気が引いた。
心臓の鼓動がして、お腹をさすりながら頑張って!と思わず。。。
今回はダメかーと思いながら仕事に戻り、仕事中に再びトイレにいくと止まってる。

家についてからもとりあえず出血は収まってる。
妊娠が確定した時点で病院の予約を入れようと思っていたのだが、
心拍確認くらいまでは待ってからと思い、
この時期だとゴールデンウィーク明けてからだなとか考えてたけど、
出血は不安だったので思い切って予約専用に電話して詳細と前回そちらに母体搬送されてから
お世話になってる経緯を伝えたところ産科の代表電話を教えてくれた。
そこに直接かけて経緯を説明したら担当医に代わってくれるということなので、かけてみた。

事情を説明して先生に代わってくれてまた先生に再度説明したら、
「妊娠したー?!」
ちょっとテンションが上がったトーンでなんか喜んでくれてると思えた。
しかし出血のことを話してたので、今のところ5週目くらいだとまだ袋が見えるかわからないけど、
子宮外妊娠の場合もまだ確定できる段階ではないけど、
このまま連休を過ごすより何かしら不安があるなら来る??って言ってくれたので
大いに甘えて明日行くことになった。

「うん!待ってるねー!!」
っていう先生の声がすごい安心感で。
妊娠したことを喜んでくれるのはやはり嬉しい。

この後も腰痛はあったりなかったり、出血は止まったものの、
夜中にまた茶色の出血が出たり止まったり。
何度も不安になってネット色々調べまくって一喜一憂。

朝旦那さんを見送ったあと休息。
昼過ぎに買い出しに出かけ帰ってきたらまた出血。
動くと出るし、動かなくても出る。
もうこれは流れに身を任すしかないと思いました。
ダメならダメだし継続するなら継続するし。
ただお腹には頑張れーとかかーちゃんも頑張るし、
絶対守るとか一人でお腹にぶつぶつと語りかけたり。

長男のお骨を抱いて一緒に守ってと他力本願。
いやいや、家族全員で頑張るという意味で。

私が不安から解消されたのは現役医師のブログだった。
妊娠初期の出血は大丈夫か?という記事だった。
他のサイトは最近流行ったキュレーションサイトのような記事ばかりで
なんか当てにならなかった。

————以下、一部分を抜粋————————————————
論文によると、ベッド上安静群と非安静群の流産率に有意差は認められませんでした。
妊娠初期の出血に対して「身体の安静」は有効ではなかったことを示しています。

つまり、見方を変えると、胎児の運命は最初(受精時)から決まっていて
その受精卵(胚)の生命力によって流産したり、うまく育ったりすると考えられます。

参考ブログ妊娠初期の出血は大丈夫?

————————————————————————–

という記事でした。
この時期は全ては子の生命力ということ。
私が寝ても動いても変わらないってこと。
腰が痛いからそもそも動きづらいけど。。。

これ聞いてなんかもうビクビクすんのやめようと心がすーっとなりました。

しかもどちらかというと心の安静のが大事って書いてる。
マウスでも人間でも初期は出血が見られるが、胎盤を作るためだそう。
出血するのは当たり前の現象で「胎盤作ってますよー」というサインらしいです。

全て流産につながるわけではないというので私はこの先生の考え方に賛同します。
それで気がラクになるのなら断然いい。

本当はお腹の子に「調子どう?」
「ちょっと無理そう?」「今回は会えないかな?また今度っぽい?」
みたいに話せるなら別ですがね。

長男死んでから何もかも心の中が一旦一気に無になりました。
それから、どんなことにも逃げないで向き合おうと決めたんです。

どっちでもよし。
これが一番腑に落ちる。
そしてこうやって自分の気持ちをブログに書くことで心の安静を保てる。

腰の痛みは腰痛ベルトでもそろそろ購入すればいいしね。
もう色々悩んでも仕方ないからね。

明日は35回目の誕生日に病院へ行くというね。
これもまた何かの運命なのかもしれない。

  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。


Warning: Use of undefined constant php - assumed 'php' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/salys/miico.tokyo/public_html/wp-content/themes/xeory_base/single.php on line 108

Warning: Use of undefined constant php - assumed 'php' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/salys/miico.tokyo/public_html/wp-content/themes/xeory_base/single.php on line 110