生きるということ


友人が妊娠した。
朝起きた時の衝撃。

なぜなら結婚もしてない、
彼は認知した別の子を持ち
(籍は入れてないがその子と女性と同居中)

子供も将来いたらいいかなくらいの感情の子。

10代20代ではなくて30代そろそろアラフォー。
できちゃった、どうしようでは若いからしょうがないという言い訳というか、
出来てから考えるとかもういきあたりばったりすぎて正直呆れてしまったが、
命は命だ。

しかし相手は籍は入れてくれないそうで、選択肢は限られてくる。

籍は入れないが同居して一緒に育てていくと。
堕ろすのも出産もどちらでもいいと。

この相談はまだ決断が出ておらず、進行形で話し合いが進んでいる段階。

なんでこの内容を記事にしたかというのは、
私が正直嫉妬をしたからだ。

羨ましいよーーー!!!
うらやましいじゃないかコンニャロ!
いとも簡単に妊娠できたこと。
長男の死を知ってるけど淡々と恋愛相談のように言ってきたこと。
私には衝撃がでかいよ!!
結構打撃的だよ!

その後中々妊娠しないことで私の心の大きさがとてつもなく小さくなっていた。
一瞬堕ろせばいいと過った私は最低だ。
器の小ささでいったら、地獄へ行きたくて誰よりも傲慢な心世界一決定戦みたいな大会があったならば、
心を大にして「相手の不幸を期待したクソでちっぽけな人間ですと」胸を張って言って優勝を狙う自信を持ってる。
ドMすぎでどんだけ自分痛めるの好きなんすかってくらいの変態癖だよこれは。

人のものを妬むなんて。
一番したくないことだったのに、最悪だ。

自分が満たされないことに誰かをターゲットにして自分を正当化する。

心の広さとかモチベーションを維持するのって余裕が必要。
その余裕ってどっからくるのって自分の望んだ欲求。

私の場合は子供なんだな。
それ以外は劣ってていい。

修行と治療が必要。

私の精神面は双極性障害。
いわゆる躁鬱病。

その前はパニック障害、うつ病。

こういうこと書いてるとメンヘルの妄想とか思われそうだが、私の場合
勝手に処方をやめてしまったタイプ。
ODもしたし強制入院措置も受けてクワイエットルームさながらの人生を経験した。

だからといって今禁断症状とか衝動的な感情は特にない。

あるとするならば、仕事終わりの350ml缶のチューハイを2缶買うことでストレスを発散するくらい。
これを毎日してないだけで週4ならアル中ではないと自分に言い聞かせてる。

躁鬱が特にひどくなったのは、息子を亡くしてまもなく夫との喧嘩が絶えなくなってから。

息子が死んでも死にたいとは思わなかったけど喧嘩がエスカレートしていくうちにキャパの限界とDVで死んでもいいと自暴自棄になっていた。
そして親に当たり散らす、ヒステリック全開、泣くは笑うは怒るはもう自己崩壊、感情のフル活動のオンパレード。

そんなことは友達は誰一人知らない。
誰にも言わなかった。
そっとしておいてくれた感謝ともっとかまってほしいのかまってちゃんはかまってちゃんが負け。
そんなことしてもなにも変わらないからだ。
変えられるのは自分。
もちろん友達の居ない夫の非の打ち所は私なわけでとにかく自責の念と夫からのフラストレーションの八つ当たりで私の心は滝行の滝に打たれ続けてるようで叫ぶことすらも出来なくてその滝から逃げることも出来なくてあの時の状況があまり記憶にない。

ただでさえ産後の体の痛みもあるのに、
体の痛みのがずっと我慢できることをその時覚えた。
免疫がつく。
ポジティブに言えばかさぶた部分が剥がれて厚い皮膚と生まれ変わる感じ。

新しい命を受け入れるって当たり前のようにみんなしてるように私は感じるけど、
それは個々で思うことはあって、
とってもナイーブことだ。

簡単に妊娠したどうしようって。
はたまた中々授かれない。って。

ないものねだりなんだ。

私は子供をこれから授かれない人生と授かった人生の両方を考えてる。
頭は良くないので必死にフル回転。
あと無駄に傷つきたくないのと省エネタイプなので必要最小限のストレスしか受け入れません状態。

躁鬱がなんだよ。
興奮したら中々寝つけないよ。
落ち込んだら3日くらいうずくまって真っ暗の中只々寝ていたい。
どちらも誰にも触れられたくない。
自分との戦いなのだよ。
躁状態に描く絵は捗ると同時に親からは奇抜すぎて引かれる。
最近描いたまともな絵は穏やかな絵になったと喜ぶ母。
そんな母が嫌いで家族だから嫌いになれない矛盾と葛藤。
今は母が弱い人間であることを許せたから開き直れるし、横槍を入れられてもスマートにかわすことができる。
リスク回避と自己防衛と余裕は常にセット。

うまくコントロールしてたまに両方を実行する時もあるけど誰にも頼らない。
全部自分の人生で自分がしたいことだし誰にも分かってもらえないから。
だからその分努力をするよ。
周りには誰にも言わない。
(ここで言ってる、矛盾。誰も見てないという前提)

だから産むか堕ろすか人に聞くんじゃなくて自分の人生なんだから自分と戦いなよって言った。
もちろん無碍にしたわけじゃないけど自分と会話することが一番大切だということ。

喜びも悲しも怒りもごまかしも、逃げも全部自分の気持ちだもん。
何したって自分が一番納得すんじゃん。

頑張って自分と向き合ってほしいとしか言えないし、私はこんな人間だよ。
慣れあったりごまかしあったりしたくないだけだから、甘えたいならそういう人を友達と思ったらいい。

かくいう私も嫉妬なんて小さい心磨き直せって別の私から苦情がきてる。
まだまだ不動になるスタートラインにも立ってないわ。
がんばろう。

miico_style

  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。


Warning: Use of undefined constant php - assumed 'php' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/salys/miico.tokyo/public_html/wp-content/themes/xeory_base/single.php on line 108

Warning: Use of undefined constant php - assumed 'php' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/salys/miico.tokyo/public_html/wp-content/themes/xeory_base/single.php on line 110