乗り越えていないのは私の方だった


昨日、友人と会って何気ない会話からふと発見したこと。

私たち夫婦に訪れた喜びと悲しみの出来事、第一子の死。

長男が亡くなって2年と4ヶ月。

旦那は必死に仕事に精を出し、子作りも再開した。

旦那なりに長男の死と向き合って色々考えて子作りを再開したのだと思う。

私は妊娠して色々と体にくる痛みと亡くなって精神の痛みといろんな痛みを味わったのだが、実感がない。

泣いたりするけど、実感が感じない。

表現がおかしいかもしれないけど、死んだことを受け入れられないんだ。

本当の当の本人は実感出来ない。

例えば、悪いことをして逮捕されてことの重大さに気づくとかよくあるけれど、

どうなんだろう、人を殺したとか人を傷つけたとか多分痛いのは相手で、自分はした方だから痛みを感じない。

いじめとかされた方はずっとその痛みを忘れない。

私は陣痛や産んだ痛みは感じたけど、
手のひらより小さい長男に色々な管を通されて、
肺も未完成だから息をするのも精一杯、
色んな薬を注入され痛かった、
寒かった、辛かった、怖かった、苦しかった、嫌だった、
とか何かしらのネガティブ感情があったのかなと思いたいのだが私にはそれが体感出来ない。

だからなのかな、
自分が死んでないからわからない。

ものすごい出来事すぎて自己防衛本能でそのことを脳は遠ざけてるのかな。
私がそれを実感できるキャパがないのかな。

旦那の方が長男に向き合ってるのかな。

全然私の方が遠ざけてるのかもしれないと思った。
2年前のその時からそれを見ないように、無かったことのように、自分に起きた事と認めたくないのかもしれないと思った。

そうだ。認めたくないんだ。
死んだ事を認めたくない。

認めたら何もかもがぐちゃぐちゃにめちゃくちゃ自分を自分が破壊する気がして正常では入れないかもしれないから今まで遠ざけてきたのかもしれない。

そうだ。
認めたくなかったんだ私。

認めたくない事を昨日知った。

それを認めた今日。

昨日の夜中はたくさん泣いた。

今もブログを書いては泣く。

いつまで泣くのかな。

一生泣くのかな。

周りが気を使うから明るく振舞ってた。

周りと疎遠になってしまうから気を強く持った。

旦那と関係が悪化するから笑っていた。

親が気にするから全然大丈夫と答え続けた。

全部嘘だ。

本当は多分死んじゃいたい。
閉じこもりたい。
暗闇にいたい。
ありのままの感情でいたい。

多分そういう事だ。

今日の感情は破茶滅茶。

miicophoto_42

2016-11-17 15:12:27

  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。


Warning: Use of undefined constant php - assumed 'php' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/salys/miico.tokyo/public_html/wp-content/themes/xeory_base/single.php on line 108

Warning: Use of undefined constant php - assumed 'php' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/salys/miico.tokyo/public_html/wp-content/themes/xeory_base/single.php on line 110